己との戦い part.3

皆様、己との戦いPart1.Part2。 いかがでしたでしょうか?

戦ってきた人。戦っている人。戦いたい人。それぞれの想いが。。。


各々が負けじと己と戦い続ければ、各々の心は、微力ながらでも強くなる
プラスの力が一丸になると、微力が協力に変化する。
各々の心が強くなり、各々の力が合わさると、更なる協力という力が待っている。
協力は人数より勝る武器である。


人は時に、人と比べて、人に勝とうとする。人との勝ち負けの前に己と戦え
まずは、己との戦いに勝たなければ、どんな相手にも敵わない
力が及ばなければ、力が協力になる前に断念という形になる。
己に勝つということは、己の身を守ることにもなる。

戦う相手は、己自身。 向き合う相手は協力者。



最後に武器について <武器を磨く、己を磨く>

    
  人生最大の武器は己自身である。
 
  武器は磨けば光る。武器は、放置すれば錆た鉄。
  己の心の矢を磨けば武器になる。磨いた矢をしっかり確実に放てば価値あるものに

  放ち方を一歩間違えれば、凶器となる。

   
   矢は一本だけでは頼りない色んな自分があっていい。
   時には力のある協力の矢を借りることもある。
   束ねたままでは放てない束縛することは自分の首を絞めることにもなり兼ねない
   心は大きく広く健やかに
 

   

 
      「矢」といえば、知る人ぞ知る。「感謝の心」に繋がります
                          ↑
         
              更に興味のある方は女塾でお会いしましょう。







                                             己との戦い  完
                                            
                                            (有難うございました)
by atsu_at3 | 2013-10-23 20:00
<< 最強の強さは、自然体 1 己との戦い Part.2 >>